転職・就職の成功率を上げるためのマル秘テクニック

実はこれがNG?!こうすれば、面接官は好印象! 【ITエンジニア面接の秘訣】

リクナビNEXTのTech総研というエンジニアのためのサイトで、
面接官のアンケート結果がのっていました。
面接の際、何がタブーで、どうすれば好印象をもたれるのか、
いい参考になると思うので、ちょっとみてみましょう。


●外見、服装ワースト5
◯1位 スーツを着てこない
ジャケット、ジーンズ、私服
◯2位 スーツを着てても問題あり
ワイシャツの色、
スーツの上下の色が合ってない
◯3位 髪の毛
金髪、茶髪、長髪、寝癖
◯4位 靴、靴下
汚れた靴、白い靴下
◯4位 ネクタイ
ノーネクタイ、ネクタイゆるんでいる


以上がワースト5。この後は、ヒゲ、
アクセサリー(ピアスなど)が続きます。
仕事に服装関係ないなんて考えている方も
いるかもしれませんが、
採用されなきゃ話になりません。
面接官によると、マイナスは確実、
不採用もありうるとのことです。
面接突破のために、
外見、服装にもしっかり注意を払っておきたいところです。


●行動、態度ワースト5
◯1位 あいさつ
部屋に入ってのあいさつ、
着席前のあいさつ、
「よろしくお願いします」
「ありがとうございます」など
◯2位 敬語
タメ口、敬語がおかしい、
言葉遣いが軽い
◯3位 目を見ないで話す。
うつむいたまま、目線定まっていない
◯4位 会話が成立しない
人の話を聞かない、屁理屈
◯5位 声が小さい
聞き取れない


以上がワースト5。この後は、椅子の座り方、
足を組むと続きます。
ITエンジニアの人は、
一般的な会社の人より無礼なんて意見もあります。
どんなに能力があっても、
こちらは雇ってもらう身、給料をもらう身です。
謙虚になるということを
面接の時だけでも?心がけておきましょう。


次に、評価アップのベスト5をみてみましょう。
面接官の好感度をあげるポイントはどこでしょう。


◯1位 相手ときちんと会話する
◯2位 清潔感を出す
◯3位 ハキハキ話す
◯4位 目を見て話す
◯5位 笑顔をみせる


やはりというか、
ワーストの真逆が多いですね。
こちらが面接する側だとして考えると、
そりゃそうだという感じもします。


ちょっと意識すればクリアできる項目ばかりの気がしますが、


自分の性格上、人の目をみて、ハキハキと、
笑顔で話すなんて無理、なんていう人もいるでしょう。
そうゆう方ほど、面接のシュミレーションなど、
しっかりした準備が必要になってきます。


本来の自分で、評価してもらえるのが1番ですが、
なかなかそうゆうわけにもいきません。
ある程度は、自分をつくらなければならないでしょう。
面接なんてわずかな時間です。
自分は、好人物を演じる役者...
ぐらいのつもりで挑んでみると
案外、上手くいくのかもしれません。



>>【ITエンジニア求人・転職ナビ】希望に合うエンジニア求人を探すためのHP トップページへ戻る

頼りになる ITエンジニア転職サイト紹介

 

どの会社の業績がいい?分野別 ITエンジニア業界情報 

 

転職前に再確認!職種別 ITエンジニアに必要な資格、スキル

 

転職・就職前の準備はOK? ITスキルアップ情報

 

転職・就職の成功率を上げるためのマル秘テクニック

 

実はこんなことが…あっと驚く ITエンジニア裏話(仕事、転職編)

 

実はこんなことが…あっと驚く ITエンジニア裏話(生活編)