頼りになる ITエンジニア転職サイト紹介

ITエンジニア、クリエーター限定の合格診断あり【DODAエンジニア IT】

求人情報、転職サイトの大手、DODA(デューダ)
名前を知っている人も多いと思いますが、
Web ITエンジニアの転職に特化した、
「DODAエンジニア IT」という専門サイトが存在します。
求人検索は、職種別。
エンジニア職だと、
SE・プログラマ、ITコンサルタント、データベースエンジニア、
ネットワークエンジニア、サーバーエンジニア、
セキュリティエンジニア、プリセールス/セールスエンジニア、
社内情報システム、研究開発/その他、テクニカルサポート、
クリエイター職だと
Webプロデューサー/ディレクター、Web編集/コンテンツ企画、
Webデザイナー、Webマスター、その他インターネット関連職
で検索ができます。
大手ITベンダーから優良ベンチャー企業まで、
求人量は多数。ただ、ほとんどが非公開求人です。
全求人の8割から9割は非公開なので、
きっちり登録して探したいところです。


DODAエンジニア ITのおすすめコンテンツに、
「年収査定」「合格診断」というものがあります。
「年収査定」は、
DODA会員登録が必要ですが、
10分程度の必要項目の入力で、
自分の適正年収が分かります。
自分の持っているスキルなら、
どれくらいもらうのが普通か。
あくまで目安ですが、目標にもなりますね。


「合格診断」の方は、
ITエンジニア、クリエーター限定の
ちょっと珍しいコンテンツ。
アプリケーションエンジニア、インフラエンジニア、
クリエーター、業務ITコンサルタントにわかれていて、
企業に実際応募する前に、
合格の可能性を診断してもらえます。
別にどの会社に挑戦するのも自由ですが、
ある程度うかる可能性のある企業を把握しておいたほうが、
転職、就職活動もしやすいはずです。


無料の転職支援サービスもあります。
IT業界に精通しているキャリアコンサルタントが、
転職活動をバックアップ。
これも
アプリケーションエンジニア、インフラエンジニア、
クリエーター、業務ITコンサルタントにわかれていて、
専任のチームを構成しています。
広く浅いより、狭く深いコンサルタントの方の方が、
頼りになりますね。


自分一人で情報収集をしていても限界はあります。
求人、転職のプロと比べると
どうしても知識量も劣る部分がでてきます。
今は、無料で、求人、転職のプロに手助けしてもらえる時代。
利用できるものがあるなら、
どんどん利用していきたいところです。



>>【ITエンジニア求人・転職ナビ】希望に合うエンジニア求人を探すためのHP トップページへ戻る

頼りになる ITエンジニア転職サイト紹介

 

どの会社の業績がいい?分野別 ITエンジニア業界情報 

 

転職前に再確認!職種別 ITエンジニアに必要な資格、スキル

 

転職・就職前の準備はOK? ITスキルアップ情報

 

転職・就職の成功率を上げるためのマル秘テクニック

 

実はこんなことが…あっと驚く ITエンジニア裏話(仕事、転職編)

 

実はこんなことが…あっと驚く ITエンジニア裏話(生活編)